ボルボ タイヤ釘刺さりタイヤ屋さんで内側からのパンク修理

■2020/05/09 ボルボ タイヤ釘刺さりタイヤ屋さんで内側からのパンク修理

今日は、ボルボのタイヤ空気圧不足で確認したら、釘が刺さっていたのでタイヤ屋さんに依頼してパンク修理しました。
本来ですとパンク修理は、外側から修理するのですが、タイヤ屋さんは、タイヤを外して内側からタイヤパンク修理します。ただこの修理の仕方手間かかりますが、90%の確率でエア漏れしなくなります。内圧でまた取れると思いますが、内側からパッチみたいなものでしっかりふさぐため漏れ止まります。ただ10%の確率で治らいあこともあります。理由は、タイヤが古く経年劣化したタイヤですとタイヤを外して作業するため。ビートの部分が(耳の部分)ゴム古くなるとゴムは固くなります。そうなると引っ付きが悪くなりまたエア漏れのリスクがあります。なのであまり古いタイヤでは直すより劣化がひどいので交換した方がリスクを減らし、正しい選択かとお思います。まだ古くないタイヤは、修理できますが、古いタイヤは早めに取り片方が安全かとお思いいます。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
ドンドックス
http://www.dondocks.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:愛知県豊橋市青竹町字青竹33-2
TEL:0532-34-1660
------------------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/3uZzYz
Twitter:http://goo.gl/uEjKmr
mixi:http://goo.gl/fJ7NlQ
アメブロ:http://goo.gl/ySeFGo
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

〒441-8085  愛知県豊橋市青竹町字青竹33-2

0532-34-1660

定休日 : 毎週日曜日、盆休み、正月休み